ショートヘア

端午の節句というもので、行事の大切さを学んだ

5月5日 子供の日でしたね!

息子くんの初節句でしたので、早めに帰らせてもらいお祝いをしました。

子どもの日を初めて意識した

この日といえばGW中ですから、休んだことがありません。

「世の中は連休、羨ましいなー」 子どもの日はそんな印象しかありませんでした。

ご存知の通り、元気に育ちますように、と願いを込めたお祝いする日ですね。

行事をきっかけに家族の時間が増えるのはとってもいいことだなぁと思います。

食事のひとつひとつに意味がある

端午の節句というもので、行事の大切さを学んだ 奥様が朝から頑張ってくれて、素敵な料理を作ってくれました!

この日に食べる食材、それらには意味がありとっても興味深いものです。

厄除けの力があるという柏餅、まっすぐ元気に育って欲しいという竹の子、めでたいということで鯛 

調べると他にも色んなことがわかり、細かいとこまで意味があるんだなーとしみじみです。 【祝日=働く】 そんな暗黙の了解が美容師になってからありますが、 行事は行事で家族と過ごせるような働き方をしていきたいなぁと思います。

以前までは、「よっしゃ!働きまくって忙しいのが美容師としてカッコいい!!」 と思い、プライペートの時間をいかに無くすかを考えてました。

結婚して子供が産まれてもそれがいいと思ってたし、美容師ってそういうもんだと。

そんな方も素敵だし憧れてましたが、最近は考え方が変わってきました。

育児と家事もやれる働き方をする 大好きな仕事も楽しんで、家庭の時間も存分に楽しんでいきたいものです!

美容師になりたいってら言ったらどうしよう?

気が早すぎますが、すくすく育つのかぁと考えてたらここが気になりました。

美容師は下積み時代や最初の時期がとっても大変。

お客様にご来店してもらえなければ当然仕事がありません。

甘くない世界だからこそ、やりたいならやらせたいなと思います。

美容師の仕事も従来のものだけでなく、色んな働き方が多様してきていて、 なりたい自分を叶えやすくなってきていると僕は考えています。

美容師になりたいっていうときは、自分の背中を見せられた証拠だと思うので、 今は馬車馬のごとく働いていこうかなと。

頑張る理由が増えるというのは幸せなことなので、 息子の日々の成長に負けないように、僕も成長する毎日を送っていこうと思います!



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-ショートヘア

© 2021 ショートヘアのトリセツ