ショートヘア

似合うヘアスタイルがわからなくなったら、まずは前髪を決めよう!

自分に似合うヘアスタイルってなんだろう。 そんな風に考えたことありませんか?

 

20代前半の頃と比べて、ヘアスタイルを選ぶのも難しくなってきますよね。

 

以前は、やりたい髪型にしたい!ってヘアカタログから選んでいたけど、

 

今は本当に自分に合うものをみつけようとするため、よくわからなくなってしまう。

 

そんな風にお困りのお客さまがたくさんいらっしゃいます。

 

ちなみに、僕も未だに自分の似合うヘアスタイルがよくわかりませんね…美容師であっても自分のことはよくわからんのです笑

 

そもそも似合うってなんだろうと考えた時に、この2つあるなぁと思いました。

 

  • 周りに褒められるから似合うと感じる
  • 自分でなんかしっくり来るから似合うと感じる

 

周りが似合うと思うから、自分で思うかかなと。でも、やっぱり両方とりたいとこですよね!

 

 

周りからいいねって言われるためには、前髪が決まっていることが欠かせない。そう感じています。

 

特に男性はヘアスタイル全体よりも顔を見る傾向にあるので、顔の一部になる前髪は可愛くしておくのはマストなんです。

 

また、自分でしっくりくるのは、コンプレックスを隠せた時ではないでしょうか?

 

気になる部分がなくなり顔のバランスが良くなると、似合ってるって感じていただいてる実感があります。

 

そこをカバーできる部分はどこだろうか。

 

主には前髪。 そう、ヘアスタイルが似合うかどうかは前髪が決めているんです!

 

 

なので、どんなヘアスタイルにしていいかわからなくなったら、まずは前髪をどうしようか決めるといいですよー!

 

美容室にいくまでいろんな髪型を見てると思いますが、それを前髪だけに集中してみると見つかりやすくなるんじゃないかな。

 

それでもわからない時もありますよね!

 

そこは僕ら美容師にお任せを!似合うヘアスタイルに仕上げる準備はしてありますので。



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-ショートヘア

© 2021 ショートヘアのトリセツ