ショートヘア

ボブにしたけど似合ってないと感じたらどうしたらいい?

切ってボブにしたものの、「なんか似合ってない気がする…」その原因は、パッツン過ぎることです!

毛先がそろった重いボブはオシャレなんですが、ナチュラルな雰囲気が好きな方からするとちょっと個性的。

いつもまっすぐになり過ぎてしまうなら、こんな風にオーダーしてみて下さい。

ちょっと丸くしてください

まずこれかパッツンなボブ。

このヘアスタイルは四角いシルエットになり、直線的なラインによりモード感が強くなります。

かなりまっすぐですね。これを丸くするとこうなります。

雰囲気も自然になりましたね!ボブはちょっとしたカットの違いで全く違う印象になるので、注意が必要な髪型。

また、丸いシルエットは顔や首にもなじみやすいので似合いやすくなります。

コテやブローなしでも丸くなる

もともと丸くカットしておくと自分で丸くする必要がなくなります。

日本人の髪質はクセが少しあるので丸くなりやすい。(とっても直毛な方はパーマが必要です。)

乾かしただけでいいなんてそれも嬉しいところなんです。

イメージの写真は3枚あると理想的

正面、サイド、バック カウンセリングの際に、色んな角度の写真を見せるととても伝わりやすい。

正面からだけだと、パッツンなのか丸いのかもよくわからないことが多いんです。

自分のイメージを言葉にするのはなかなか難しい!なので、わかりやすい写真は欠かせないんです。



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-ショートヘア

© 2022 ショートヘアのトリセツ