ショートヘア

ショートヘアは髪色をグレージュにしておけば流行りにのっかれる

今年の秋は【グレージュ】という色がとても人気です!

迷ったらこれにしておけば、トレンドカラーでいられますよ。
そもそもグレージュというのは、グレーとベージュを混ぜた色

夏に流行ったアッシュをまろやかにしたようなものです。

人気の秘密は暗くてもオシャレに見えること。

通常通り暗くすると、ナチュラルなブラウンになり、綺麗ですが普通でもあります。

グレージュのような日本人の髪色っぽくない感じにすると、なんかオシャレだなぁという雰囲気が出ます。

どんな色か見ていきましょう!

退色しても黄色っぽくなりにくい

明るめのグレージュ。通常は色が抜けると黄色くなりますよね。

この色は黄色を抑える色が多く含まれてます。

なので、その分黄色くなりずらく、パサついて見えやすいのをカバーしてくれるんです。

カラーリングを長持ちさせたいけど、毎回落ちてしまう方。

染める色を変えることで解決することがとても多いですよ!いつも退色してしまうなら一度変えてみましょう。

髪色が綺麗で持ちがいい。それでいてトレンド感もあれば、自然なオシャレ感をきっと演出できます!

流行りのカラーリングにすると…

いわゆる今っぽいヘアスタイルになります。

美容業界では1シーズンに1回新色が発表されたり、トレンドを予想して打ち出したりしています。

必然的に流行のファッションとも合うようにしてあるので、髪色をトレンドに合わせるとそれだけで流行りを取り入れてることになるんですよ。

どうせカラーリングするなら、いい髪色だね!って言われたい!

現状、テレビや雑誌でモデルさんやオシャレな人はほとんどグレージュ。

それをどこかで見ているあなたや周りの方はいい髪色を見極める感度が高まってるはず!

「なんかいい色だね!」

どうせするなら褒められる色がいいのでは?

ショートヘアにとても合うのはなぜ?

髪が短く、髪色が暗いと印象が強く見られてしまいます

でも、そう見られたくないことだって多いはず。

グレージュのいいところは暗くしても柔らかく見えること

普通に暗くするよりもふんわりと見えやすいんです。

日本人の髪質はただでさえ硬く重く見えやすいもの。

そんな弱点をカバーするのが今回のカラーリングなんです。

ショートヘアに最適なカラーリングですから、何色にしようか迷っていたらぜひやられてみてください!

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-ショートヘア

© 2022 ショートヘアのトリセツ