その他

ショートヘアにできない人はこの世にいないんじゃないかと思う

ショートヘアにできない髪はないんじゃないか!

 

最近そんなことをよく思います。

 

硬くて多い髪をショートヘアにするには、やることがたくさんあります!

 

ショートに向いている柔らかく細い髪質の方の3倍はハサミを使いますからね!

 

おかげて相当筋力つきました笑

 

切らなくてはいけない部分がたくさんあるのですが、そこを切ってもらえず頭が大きく見えてしまうなんてことはよくあるんです。

 

だって男性はみんな短いですよね!

髪が多い女性の方。

 

同じように膨らむ男性もたくさんいます。

 

でも、男性はみんな短くしてますよね。だから、髪が多いから短くできないなんてことはないんです。

 

当然、男女ではヘアスタイルは異なるので切り方は違うものの、髪質や毛量はあまり関係ない気がしてます。

 

カットの頻度は高いですけどね

とは言いつつも、髪が多い方は少ない方よりメンテナンスをする必要があります。

 

目安は2ヶ月に1回はカットしましょう!3ヶ月持たせるのはなかなか厳しいです…

 

さらに、乾燥するならヘアクリームやオイルをつけるのはマスト! 普段のスタイリングもやれるとベストですね!

 

私には無理…ってことはないんじゃないかな!

やることはあるものの、ショートヘアにできないわけではありません!

 

髪が膨らみ中途半端なボブにしてると、地味に見えたり変われない自分にウンザリしちゃいますよね…

 

「この髪質でショートヘアにするのはやめた方がいい…」

 

果たしてそうでしょうか。

 

今は、ストレートパーマの技術も進化しかなりナチュラルに仕上げることもできます。 スタイリング剤も正しいものを使ったら、だいたいいけちゃいます!

 

そもそも、あなたのクセはいかせるクセかもしれません。

 

新しいヘアスタイルは気持ちがいい!

 

ヘアスタイルを通じて新しい自分に変身すると、とっても気持ちがいいですよ!

 

周りの景色も違って見えるし、心がスッキリしてモヤモヤも晴れてきます。

 

そんな変化を見ると、「美容師やってて良かったなー」なんて思うわけです。

 

そろそろ、季節も変わります!気持ちも心機一転したいですよね!

 

ヘアスタイルを変えることは、それにつながりますよ!今年こそは新しい自分になってみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-その他