丸顔

【丸顔・面長さんへ】その魅力が際立つボブの秘密はコレ!

いつも来ていただいているお客様がボブにしたいとのことで短くしていきました!

切るにあたって不安があるとのこと…

お話をうかがっていると、こんなお悩みが。

  • 自分の顔の形をカバーできるか
  • 果たして似合うのか

ロングの方が1番気にされるのが、顔が大きく見えるのではないかという点。髪が長い方が首や肩まで隠せるから、それが出るのも不安。

そして、何より自分に似合うのだろうか…切りたいという気持ちはあるが、大丈夫なのかなぁ、とお考えでした。

ショートヘアやボブをたくさんカットしてきて思うのは、短い髪にしかできないカバーの仕方があるということ。

ロングヘアもいいですが、ボブもしっかり小顔にみせて可愛くなれるのです!

まずは仕上がりをイメージしてもらいます


ばっさり切る方はこんな セルフカット体験もできますよー。
カットに入る前に、ボブについての説明をしています。

  • 「あなたのお好みでしたらこんなボブが良さそうですよ!」
  • 「この長さでカットするのは、こんな理由があるんです。」
  • 「こうなったらイメージと違いますよね!」

といった感じで、これからやっていくプロセスと理由、こうなったら違いますよねといったNGヘアの確認。

あなたが安心して座っていられるように、まずは心を共有してます。

顔型をカバーするのは、ヘアのシルエットが命!


短くするとお顔がはっきりと出てくるので、より髪のシルエットが重要になってきます。

【隠す】という考えがから【活かす】にチェンジします。

お客様は面長であることを気にされていました。この顔型を活かしていきます。


面長さんの良さは大人っぽい雰囲気で、品良く見えやすいことだと思っています。それを演出するには髪型のシルエットが大切です!

面長の方は、目〜あごまでの距離があるため面長に見える方がほとんど。それとバランスをとるためにトップにボリュームを出します

「目〜あご」と「目〜頭のてっぺん」の長さを同じにすることで、面長を目立たなくさせることができます!

「顔が長く見えて男性的に見えやすい」という面長さんのデメリットをカバーし、女性らしい上品な雰囲気にみせていきました。

トップがふんわりしにくい方はボリュームアップトリートメントを。(今回のお客様もされています。)

似合うかどうかは、前髪カットで決まる⁉︎


顔型をカバーして小顔にみせるのとは別に、髪型が似合っているかどうかが大前提です。

それを大きく左右するのは前髪。ここをどうカットしていくかで、あなたに似合うかどうかが決まってきます。

ファッションやメイクの雰囲気。どのような性格で、どんな話し方か。内面から湧き出てくる魅力は何なのか。

それらを最も表現できるのが前髪カットです。このカットとあなたの魅力が合わさった時にとっても似合う髪型ができあがりますよー!

あなたを知れば知るほど、似合うヘアのデザインが広がっていくのです。

大きなイメチェンを任されるのって、やっぱ嬉しい!


全てを任せてもらえるのって美容師としてとっても嬉しいことです!

いつも以上に気合いが入ります。特に短くしたことがない方をショートにする時はなおさらです。

下積み時代に初めてばっさり切った時は背中に汗をかきながら、ど緊張していましたが…笑

切ったデザインにお客様が喜んでくれる。

コツコツ積み上げてきたもので笑顔を作ることができている。そんな実感がたまらなく嬉しいです!

 

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-丸顔

© 2021 ショートヘアのトリセツ