硬毛・多毛

梅雨乗り越えろ!多毛で硬毛さん専用パーマのショートヘア

髪が多くて硬くて、乾燥しやすくて、そして広がりやすい。

もともとボリュームが出やすい方がパーマをかけるには⁉︎

今回はこんなにテーマです!

髪が膨らみやすいあなた、

パーマをかけた時に、かける前より膨らむようになった…

そんな経験ありませんか?

パーマをかけるとボリュームがでるため、

もともと膨らむ方がかけると、より膨らんでしまいます。

それでも、パーマかけたい!

そうです!諦めてはいけません!

そんなあなたでもパーマをかける方法があります!

膨らむ部分はボリュームダウン、

毛先は動きが出るようにパーマをかける

必要ない膨らむ部分には、ボリュームをおさえながらかけるというやり方。

名付けて"ボリュームダウンパーマ"

そのまんまですね…笑

パーマ液の種類を変えていく

パーマ液といえば、顔にたれてくるんじゃないかという不安を感じる液体のもの。

パーマをかける時に最も良く使うタイプ。

ですが、今回は使いません!

同じパーマ液でもクリーム状のものがあります。

これを上手くつかうことで、

ボリュームダウンさせながら、毛先に動きを出すパーマが可能になるんです!

パーマへの不安をなくしたい!

僕がやりたいことの一つです!

パーマへの不安はきっと過去の失敗体験が大きいはず。

ショートヘアのお客様でも、

老けてみられる、スタイリングが難しくなった、

結局自分じゃできない、

苦手意識の強い方のカウンセリングをすると、これらの言葉が返ってきます。

朝、簡単に可愛くなるためにかけたパーマが、

逆に難しくなってしまっては意味ないですからね。

パーマは多くの方のお悩みを解決することができます!

きっとあなたの力になること間違いなし!

お困りのことはなんなりとご相談くださいね。

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-硬毛・多毛

© 2021 ショートヘアのトリセツ