硬毛・多毛

硬くて膨らむ髪、実はショートヘアに最適だった!

硬くて多い髪質でもショートヘアにできます。

髪が膨らむことをお悩みだと感じていても、それが長所になることだってあるんです!

 

「私っていつも髪が膨らんでしまう…」

そう思うあなた。頭を触ってみてください。

ほとんどの方が、横の髪よりも後ろが重くないですか?

特に耳の後ろのあたりや、後頭部の下あたり。

意外とサイドの量は適量だったりします。

つまり、硬くて多くて膨みやすかったら、後ろの毛量を調整できればショートヘアにはできるんです。

できないと思っていたり、過去にいい思い出がなかったとしても、できる方法は必ずあるんです。

あなたの問題点はまずどこだろうか

髪が多いからといって全ての髪が悪いわけではありません!

今回のお客様は後ろが膨らみやすいですが、サイドの髪は特に問題ありません。

髪が多いというだけで、いつもたくさんすかれて軽くなったりしてませんか?

髪は軽くなり過ぎてしまうとまとまりが悪くなります。

適したとこまで軽くするのはいいのですが、やり過ぎはNG。

まずは、あなたの問題点の部分を軽くしてバランスをみます。

必要以上に切りすぎないことがあなたのお顔をカバーする綺麗なシルエットになるんです。

膨らむことを、ポジティブにとらえよう!

細毛でぺたんこになる僕としては、ボリュームが出るなんて喉から手が出るくらい欲しいもの。

決して悪いことではないんです!

髪が膨らむというのは、ボリュームを綺麗に出しやすいということ。

ショートヘアでいえば、バランスのいい形を作りやすいんです。

あとは、こちらがそれを扱えるかどうか。

丸みが出やすいのも、ボリュームの出やすい髪質のおかげ!

ふんわりさせるパーマもブローも必要ありません。

これって、パーマ必須の僕らとしては理想的なんですよ。

髪が膨らむというお悩みは、きっとあなたの長所になっていきます!

自分の髪を好きになった瞬間、今より前向きな自分に

髪質も個性の一つです。

髪が太い、細い、くせがある、膨らむなど。

顔立ちがみなさん違うように、これらも違います。

あなたの髪質だからこそできるショートヘアができれば、

それはきっとより素敵にしてくれるものになります。

髪の毛にはそんな力があります。

どんな髪質にもいいところが必ずありますから、それを生かしたショートヘアをご提案できればなと。

好きになった瞬間、悩みじゃなくなりますからね!

「私は髪の悩みがないんです!」

こんなこと言えたらとっても素敵ですね!

悩みは次々に出てくるでしょうが、毎回改善して、

あなたにとってポジティブなものにしていきましょう!

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-硬毛・多毛

© 2022 ショートヘアのトリセツ