細毛・ペタンコ

【肩についても気にならない】今っぽいこなれたワンカールボブ。

 

伸ばしかけのボブでもこなれ感を出すには?

重くなりやすい長さでも、少しの違いでオシャレにみせることができますよ!

肩につく伸ばしかけの長さ。 扱いにくくなかなかしっくりこないことも多いのですよね。

この長さの時に、無造作な動きのある雰囲気にすることも多いですが、

毛先にワンカール動きをつけたヘアスタイルを今回はやりました。

 

毛先がふわっとすれば、こなれた感じに!

シンプルなボブでも毛先が柔らかく動くと、オシャレな雰囲気になれます。

以前はコテで巻いたのようなワンカールボブが人気でしたが、 今っぽい雰囲気はこのような作り込まない自然な雰囲気

こちらのお客様は以前かけたパーマが残っていたので今回はカットのみ。

直毛の方は毛先にパーマをかけると再現しやすいですよ。

 

肩につく長さはまとまりが悪い長さでもあります。

「パーマってどのタイミングでかけたらいいですかね?」

伸ばしかけのお客様によくいただくご質問です。

僕は今回のヘアスタイルのような肩につく長さになったら一度かけることをおすすめします。

毛先がふわっとするだけでかなりやりやすくなりますからね!

 

さらに伸びたら軽さを出すのもOK

また、このまま伸ばすとさらに重くなるので軽くするといいです。

軽くするとより動きが出るのと、髪を乾かすのも早くなります。伸びるとなかなか乾かなくなりますからね。

肩まではワンカール。それ以降は無造作なゆるい雰囲気に。

どんな長さでもオシャレに見えるようにヘアスタイルを作っていきます!

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-細毛・ペタンコ

© 2022 ショートヘアのトリセツ