くせ毛

乾燥して膨らむくせ毛さんがショートヘアになるための方法

 

乾燥して膨らむくせ毛さんをショートヘアにしていきます。

もともと膨らみやすい毛質をしていると「短くするともっと膨らんでしまう」という不安を抱えていますよね。

それはその通り。でも、それとショートヘアにできないとでは別の話ですのでご安心くださいね。

乾燥するくせは2種類あります

カットする前の状態です。

くせの膨らみが目立ちますね。髪の量も増え重くみえます。 よくみると全ての髪が膨らむわけではなく、場所によって膨らみ方が違います。

くせには必要以上に膨らむくせと、さほど膨らまないくせの2種類あるんです。

なので、ショートヘアにした時にボリュームか出過ぎでしまうくせはなるべくカットし、それ以外の髪でヘアスタイルをつくるとまとまりのいい仕上がりになります。

くせのある方のカットの仕方は少し特殊です。全体を均等にカットする通常のやり方では解決できないので、場所に合わせて切り方を変えてやっていくことが必要なんです。

毛先はなるべく軽くしないようにしています

乾燥するくせはパサパサしやすいので、それも膨らむ原因です。

軽くすればするほどパサつきが出てみえるので、あまりすかない方が理想的。

「でもそれじゃあ重くなってしまいますよね⁉︎」

そうなんです。なので、毛量を減らしてもパサパサしてみえないやり方をしていきます。

それが、髪の根元付近をすいていくというやり方。 髪の量は減るけど毛先は軽くならないため、今回のケースにはとても最適なんです。

保湿力のあるスタイリング剤をつけよう

保湿をすると髪のボリュームは減ります。 乾燥が原因で膨らむ場合は、髪を乾燥させなければ解決にむかいます。

なので、ワックスはハードなものよりも柔らかいしっとりしたものを。

乾かす前につけるトリートメントはオイルタイプの保湿力の高いものを使用します。

カットだけでは膨らみを抑えきれないこともあるので、スタイリング剤は欠かせないものなんですよ。

まるで頭が小さくなったようにみえます!

仕上がりはコチラ。とっても自然な雰囲気のショートヘアになりましたね!

ボリュームもおさまり、髪の毛もしっとりきれいにみえます。

カットからスタイリングまで乾燥したくせのためのやり方をしていけばこの程度のくせなら問題なくいけちゃいますよ。

実はボリュームをおさえることはさほど難しいことではありません。

今回のようにカットだけでおさまらなければ、ボリュームをおさえるストレートパーマや、伸ばしきってしまう毛矯正をしてしまえばいいですからね。

「 乾燥して短くすると膨らむからショートヘアは無理だ…」 そんな風に諦めてしまっているあなた。まだまだできる可能性はありますよ!

やりたいヘアスタイルにして毎日を楽しく彩っていきましょう。



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-くせ毛
-

© 2022 ショートヘアのトリセツ