前髪

【顔隠す=小顔はウソ⁉︎】短い前髪でみせる小顔のショートヘア

2週間前にショートヘアにしたものの重いのが気になるということでした。

もともと、広がりやすい髪質で重くなりやすい。

【重くなったら、量を減らして軽くする】

基本的な考えなんですけど、僕は他に原因があると考えました。

それは、前髪です!

顔周りが重くなると、全部がそう見える


僕がここが理由だと思ったのはこのあたり。

  • 最近カットしたのに重いと感じる
  • 顔周りが特に重くなるはえぐせがあった
  • 顔を隠し過ぎて重くみえる

これらを解決しないと、いくら後ろを軽くしてもすっきり見えないと思いました。

それだけ前髪の影響は大きいということです。

それに、広がりやすい髪質を軽くし過ぎてしまうと、逆に膨らんでしまうことも多いです!

これでは、本末転倒!

お客様がお悩みを持つ原因を、まずは見極めるところから始めています。

顔を隠すだけが、小顔効果じゃない!


お顔の形の中で丸く見せてしまう原因のほお骨

ここを隠すと顔が小さく見えやすいです。

ですが、だからといって隠せばいいかというとそうではありません!

カット前のように隠し過ぎて重く見えてしまうなんてこともよくみられます。

ショートバンクにして、軽く見せよう!

今回のお悩みを解決するには、お顔の印象を軽く見せる必要があります。

ショートバングにして重い部分をなくしていくと、こんなにもすっきりした表情になるんです!

「短い前髪って顔が大きく見えそうで不安…」

と思うのもよくわかります!眉毛がみえてしまったり、おでこを隠せないのも気になりますよね。

でも、そんな不安もバランスよくカットすれば問題ありません!


とはいえ、ショートバングはなかなかハードルも高いはず。

ここまで短いのが怖い方は、まずは眉毛辺りの長さがオススメ。

可愛くなってあかぬけますよー!

あなたのお悩みの解決法はたくさんあります!

前髪を切る以外にも、

  • ボリュームをおさえるスタイリング剤を使う
  • 軽く見えるようにシルエットを調整する
  • ストレートアイロンで根元をおさえる

など、他にも方法はございます。

解決法は一つじゃありません!

選択肢があれば、よりあなたの希望にそってカットしていけるのです。

普段の生活の中で1番再現しやすい方法をセレクトすると、毎日のスタイリングがとっても簡単!

小顔かつ可愛いヘアスタイルで日々過ごせたらとっても幸せですよね!

それが僕のコンセプト。

【髪を切って周りにいいねって褒められる】

そんなヘアスタイルをお届けできるよう、カットさせていただきます!

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-前髪

© 2021 ショートヘアのトリセツ