分け目

くっきり分け目をなくすとこんないいことがあるなんて!

くっきり分け目をなくす1番簡単な方法は前髪をつくることです。分かれてしまうほとんどの方が前髪が長いことが原因。目の入る長さになると邪魔にならないように分けるように乾かしていますよね。それが分け目をつくっています。

前髪で分け目をなくすためにこんなことをしていきます。

  • ショートヘアは奥から前髪をつくる
  • 目にかからない長さで厚めにつくる

 

上品さを出すのにはトップのふんわり感が必須だ!

IMG_0967.JPG
女性の上品さには、トップのふんわり感は欠かせません!ふわっとした髪型は華やかさを与え、女性ならではの品の良さを表現してくれます。

それを叶えるには、分け目をなくすことが絶対条件。トップが長いとどうしても割れてしまい、ふんわりしなくなりやすいです。

分け目をなくすのはショートカットの得意分野。後ろから前髪を作れば分け目はなくなり、自然なボリュームが出ますよ!

後頭部にもボリュームを出すと、より華やかに!


後頭部がつぶれやすい方は、ここがふんわりするようにカットしてもらいましょう!ボリュームが出にくい方はパーマをかけるのもOK。

後ろがふんわりしていると、横がすっきりみえて品が良くみえます。えりあしは短くすることで、よりボリュームが出てみえるので軽めにカットするのがオススメ!

狭いよりも厚めのほうがカバーしやすい


まずは鏡で確認してみましょう。トップがぺたんこになる方は、分け目の線がくっきりしていませんか?

ショートヘアにおいて、分け目は天敵なのでまずはなくしちゃいましょう!そのためには、前髪を後ろから作ることが必要です。

分け目がついてしまうかたは、前髪を手前から作ってる方が多いです。奥から作るショートヘアにして、トップをふんわりさせていきましょう!

髪を短くすると自分らしくなるのはなぜ⁉︎

お客様がおっしゃった「ショートヘアの方が自分らしい気がする!」これはきちんと理由があります。

髪を短くすると顔を隠す髪が少なくなるので、元々の雰囲気が強調されるのです。個性をいかすにはコンプレックスをカバーしながら、逆にいかしていくことも必要。

ショートヘアだからこそできる自分らしさの表現。新しい自分に出会うきっかけにカットしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-分け目

© 2021 ショートヘアのトリセツ