分け目

分け目がはっきりついていますが、トップをふんわりさせることはできますか?

  「ショートヘアにしたいのだけれど、こんなに分け目があっても大丈夫なのでしょうか」

ずっと同じところで分けているとそのくせがついてしましますよね。短くした時に分け目がはっきりしてしまうとトップがつぶれて貧相にみえてしまいます。やはりショートにするならふんわりさせていきたいです。

この分け目の原因は2種類あり次の通り。

  • 先天性のもので、つむじと同様にもともとわかれるくせがある
  • 分け目を毎日つけてしまい、それがくせになってしまっている

前者は主に顔周りの生え際にあります。この場合は分け目がなくなることはほぼありません。なのでその流れに合わせたヘアスタイルにすることが好ましいです。

「えっ!じゃあ私の分け目はなくならないの…」と思った方、ご安心ください。ほとんどの方が後者で毎日の乾かし方や、分け目がつきやすいヘアスタイルにしていることが原因です。

シャンプーするとくせがとれることがほとんど

例えばこのようなセンターパートの分かれるくせも一度シャンプーするとなくなり、本来のはえぐせが出てきます。こちらお客さまのような分け目は、ヘアスタイルによってついてしまったもの。もともと分かれてしまっているわけではありません。

ヘアスタイルを変えることで、ほとんどの方が改善することができます。ショートにする時は前髪を奥から作り分かれてしまっていた部分にボリュームを出すようにカットしていくとお悩みが解決へとむかうのです

短い方が分け目がなくなりやすい

 このように分け目がなくなりました!ボリュームも出てバランスがよくなりましたね。このようなシルエットにできるのがショートヘアのメリット。

あごより長くなると分け目がつきやすくなりカットで解決できなくなってきます。奥から作る前髪はショートヘアの特権なわけです!

長いヘアにはドライヤーのあて方や、スタイリングでなくす方法を。長さによって解決方法が変わってくるものなので、適したものをご案内させていただいてます。

ふんわりさせるスタイリング剤もあります

あとは1日ヘアスタイルを持続させることが大切ですね。そのためにはスタイリング剤が欠かせません。ワックスやスプレーといったものが一般的ですが、中にはふんわりさせることに特化したミストなんてものもございます。

シャンプーやトリートメントと同じように、スタイリング剤も髪質に合わせることができます。自分の髪に合ったものを使えば今までのお悩みも解決することはよくあること。

分け目をなくすためにできることをやっていけば解決できるケースはほとんど。私にはできないと諦めるのはまだ早いのかもしれませんね!

 

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-分け目
-,

© 2021 ショートヘアのトリセツ