伸ばしかけ

ショートヘアから伸ばしていくのに絶対欠かせない5ミリカットという方法。

ボブから一年ががりでここまで伸ばしてきました。なかなか大変な道のりです。

「伸ばしてる時ってカットしない方がいいですよね」

よく言われますが、果たしてそうでしょうか。
"切ったら短くなるからひたすら伸ばす!"

これはオススメしません。なぜなら綺麗に伸ばせないから。できれば3ヶ月に一回はカットでメンテナンスするのが好ましいです。

ポイントなのは枝毛。そう、毛先の先っちょが裂けてしまってるやつ。

これを無くしながら伸ばしていくと綺麗なヘアスタイルになっていきます。

例えるなら【裂けるチーズ】

髪と裂けるチーズは似ています。両方とも縦に裂けやすいのです。少しでも亀裂があるとビーっと枝分かれしてしまいます。

枝毛も初めから裂けているわけではありません。初めはほんのわずか目に見えないくらい。

そう、自分ではわからないけど枝毛はたくさんあるものなんです。

髪がブチってなったら要注意!


ブチっとひもがちぎれたことありますよね。それをイメージしてみましょう。

枝毛になる原因はそのように髪がちぎれること。髪が絡まり無理やりとかしたらブチってなったことないですか?

合わないノンシリコンシャンプーを使ってて絡まったまま無理やり洗ったりしてませんか?

あとは切れ味の悪いハサミで切るのも原因。これは僕らが気をつけることですね。

ちぎれた髪は断面がボソボソになります。これがゆくゆく枝毛になってしまいます。普段の生活から生まれているんです。

そして一番恐いのはこれ。

枝毛ができると髪が絡まりやすくなる

「えっ?ということは…」

そうです。それが原因でブチっと切れてまた枝毛が増えてまた絡まって…の負のスパイラルが起きてしまいます…

早めに無くすことに越したことはありません!

たった5ミリでも驚くべき効果!

「私は毎日トリートメントしてるから大丈夫だわ!」

僕も大丈夫だと思いたいですが現実はなかなかうまくいきません…

トリートメントで枝毛は治りません!

目に見えない枝毛を無くして増やさないようにするにはカットするしかないんです。

伸ばしていても数ミリ切るくらいならさほど影響はないでしょう。たった5ミリ切るだけでも手触りが変わり、枝毛達を無くすことにつながります!

【3ヶ月で3〜4センチ伸び、5ミリ切る】

綺麗に伸ばすにはこんなやり方がいいでしょう!

ダメージのないロングヘアに向かって

きちんとメンテナンスしたらこの通り毛先まで綺麗になります。お客様と僕の二人三脚の作業ですね。

毛先を見て白いブツブツが見えたら今すぐ美容室にいきましょう!それが枝毛になりますから。

そして、合わないノンシリコンは今すぐやめてシリコン入りの髪が滑らかになるものにしましょう!ノンシリコンが絶対なんていうのはもはや遠い遠い昔話です。

少しづつですが確実に伸びます!焦らずゆっくりやっていきましょう!

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-伸ばしかけ

© 2022 ショートヘアのトリセツ