伸ばしかけ

【伸ばしかけ必見】ショート→ミディアムに飽きずに可愛く伸ばすには⁉︎

投稿日:

ショートヘアからミディアムまで伸ばすにはおよそ10ヶ月ほどかかります。

この長い間、髪を伸ばし続けるのはなかなか大変なこと…「途中で飽きてカットしてしまった!」そんな経験もあるのではないでしょうか?

時間をかけてたどり着く理想の長さにする過程をどんなヘアスタイルで過ごしていくのか。きっとその過程が可愛かったら頑張れると思っています!

 

【お客様の大切な髪を短くするからには、その後長くしたいと言われても責任を持ちたい】

そう思っているので、伸ばしかけのヘアスタイルも大事にしています。

ショートからミディアムに伸ばすには次のような過程になることがほとんど。

○ショートヘア          

          ↓

○ショートボブ

         ↓

○ボブ

          ↓

○ミディアム

伸ばしながら、ヘアスタイルを変えるためのカットをしていくこと。これが可愛く伸ばしていけるポイントです。

 

一度、伸ばすためのバランスを整える

まずショートヘア。

これはそもそも伸ばすようにカットしていない髪型です。

なのでこのまま伸ばしても、バランスが悪く可愛くなりずらいため、少し伸びたら一度バランスを整えます。

具体的にはえりあしを少し切り、シルエットをやや重たくするのです。いわゆる次のようなショートボブというスタイルにします。

シルエットを丸く、重たく仕上げておくと伸びた時もくずれにくくなります!

伸ばしていく時な苦労することは、「伸びかけでまとまらない!」ということが多いです。

伸ばし中に諦めずに伸ばし続けるには、お手入れの良さが欠かせない条件だと考えています!

 

人気のボブにしたら、それだけでオシャレに!

ショートボブを伸ばし続け行きつくのは、写真のようなボブヘア。

肩にあたりまとまりづらくなるため、髪の量の調整をきちんとして、おさまりを良くします。

また、この辺りまでくると飽きる気持ちが最高潮に達することが多いので、パーマをかけてイメチェンするのがおすすめ!

「重くなってきて、乾かすのも時間がかかる…」

そんなネガティブポイントが出てくるので、パーマをかけておくと半乾きでもスタイリングができます。この時期の切りたい欲求を抑えることにつながりますよ!

 

あとは、伸ばすのみ!

ボブまでこれたらゴールは見えています!あとはそこから3ヶ月ほど伸ばしたら、ミディアムヘアに到達です!

肩につく長さは扱いにくいですが、ボブの時のパーマが残っているでしょうから問題なく伸ばせるかと思います。

もし落ちていたらかけ直したらいいですしね。目標だったミディアムヘアをぜひ楽しんでください!

ショートからミディアムまでの1年弱の期間、いくつものハードルがあります。

  • 飽きてしまう
  • まとまらない
  • スタイリングに時間がかかる

これらを解消するためにカットやパーマ、さらにはカラーリングやトリートメントなどのメニューがあるんです。

伸ばしやすくするためのカット

伸ばすためのパーマ

痛めないで伸ばすためのカラーリング

普段のやり方とは違う【伸ばしかけヘア専用】の技術をして、大切に伸ばしていければと思います。

 

kitsuki (キツキ)
151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-40-8-1F
東京北参道の5席のマンツーマン美容室。
ホームページにご予約方法、料金など詳細を記載してありますので、ぜひご覧くださいませ。

ホームページ画面へ進む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-伸ばしかけ

Copyright© ショートヘアのトリセツ , 2020 All Rights Reserved.