ショートヘア初心者の方へ バッサリ

【長い髪が似合わない…】それはショートヘアが似合う顔立ちになったから

投稿日:

ばっさりとショートヘアにしたい方はたくさんいらっしゃいます。

長年髪を伸ばしてきたけれど、「なんだか似合っていないのでは?」と疑問を持つ方も少なくありません。

顔の印象は変わっていく

ヘアスタイルは同じでも、年々顔の雰囲気は変化しています。

似合ってないかもと感じる瞬間は、今の顔立ちに髪型が若すぎることが多いですね。

メイクはこまめに変えやすいけど、意外と髪型って変えにくいもの。

ばっさり切ろうかなと思った時は、今より大人っぽくしたいなと感じてるのではないでしょうか。

重く下がってみえる

ロングヘアは少し間違えると顔の印象を重くし、パーツを下げて見せてしまいます。

黒髪は特にそうですね。

くせや乾燥で変に膨らんでしまうと、顔も頭も大きくみえる。

それが原因で全体的に下がってしまうのです。

それを解決するには軽く見せること。

そのために必要なのは、髪で隠れた肌を出来るだけ見せることです。

首をみせると軽くみえる

簡単に重さを無くすには、首を出し肌の面積を増やすこと。

黒髪より肌の方が明るさのトーンが高いので、暗い部分が減り軽く見える。

また、ここまで短くすると後頭部の丸みが上にできます。

ここのシルエットがきれいになると、頭を小さくする効果が高い。

 

さらに、前髪を耳にかけると顔周りの肌もよく見えます。

輪郭は隠したくなるけれど軽い雰囲気にするには、そうし過ぎない方がいいですね。

さらっと耳にかけ、キラっと光るピアスをつけたらもう重い印象はなくなり、

雰囲気は大人っぽく変わっていきますよ。

ショートが似合う顔立ちに

大人っぽくしたいなーと感じた時は、顔の印象もそれに似合うようになったから。

今までは短くすると髪型だけ浮いて見えたり、似合ってないように感じるのはそこに至ってなかったのかもしれません。

だから、短くしたいなとふと思ったなら、ショートヘアに似合う雰囲気に自分がなったということ。

そんな時は迷わず切ってみよう。

そのアイデアは必ず自分を良い方向へと進めてくれるはずです。

ネット予約はこちらから
店舗について

-ショートヘア初心者の方へ, バッサリ

Copyright© ショートヘアのトリセツ , 2019 All Rights Reserved.