Q&A

えりあしをスッキリさせたいけど、どんなショートヘアにしたらいい?

えりあしをすっきりさせたいけど、どんなヘアスタイルがありますか?

大きく分けて3種類あります。

 

後ろがスッキリしたショートヘアは大きく3つに分けられます。

  • 重いボブにして、首をみせる
  • 丸みのあるボブにして、スッキリさせる
  • ショートヘアに近いボブにする

それぞれ雰囲気や、ヘアのシルエットも変わるのでヘアスタイルを探す参考にしてみてくださいね!

 

重ためのボブでスッキリさせる

 

重いボブだからスッキリしないように思われるかもしれませんが、

長さを短くしてしまえば問題ありません。

スッキリするかどうかは首がみえるかどうかです。 長さの短いボブにしたらこれは解決!

 

 

えりの高い洋服を着られても、えりにかからずモサっとしてきません。

重いボブにすると最近人気な"切りっぱなしボブ"というものになりトレンド感もありますし、オシャレな雰囲気にもなります。

 

 

後頭部を丸くし、重さを減らしていく

 

先ほどの重いボブをよりスッキリさせたショートボブスタイル。

長さも短いし重さを減らすことで、より軽い雰囲気に近づきます。

えりあしがパッツンとした感じではなく、首になじむのでとてもナチュラル。

 

こちらのお客様はこんなオーダーでした。

「パッツンの重いボブにはせずスッキリさせて欲しい!」

そんな時に、えりあしもスッキリさせて丸みを作っています。

パッツンボブよりもナチュラルな雰囲気になり、カジュアルな印象に。

自然体なヘアがお好きな方に人気があります。

 

 

さらに短くして、ショートヘアに近づける

より短くするとショートヘアに近づき、スッキリ感が増します!

「そもそも重くしたくない!」

そんな方にはこんなショートボブをご提案してます。

かなりスッキリするので、伸びても重くなりづらいですよ!

 

軽やかな雰囲気になりアクティブなイメージもしますし、

かなりスッキリなので大人っぽい品のある雰囲気にもなります。

後ろが短いと明るく前向きな印象もつよくなりますから、元気を出したい時は思い切ってカットするのもありでしょう。

 

 

ヘアスタイルのポイント
  • 重いボブでも軽いショートボブでもスッキリさせられる
  • ヘアスタイルの雰囲気がかなり違うので、そこを基準に選んでもいいかも

 

ヘアスタイルってたくさんあるし、自分に何がいいかなんでよくわからないもの。

なので、僕が考えてるのはまわりからどんな風にみられたいかを大切にしてみるのはどうかなと。

それが決まると自然とヘアスタイルも決まってきます。

似合うかどうかはカットの技術次第ですから、まずはそんな視点でヘアスタイルを探してもいいと思いますよ!

「うーん、それすらもわからない…」

そんな時はプロにお任せを!可愛く素敵に仕上げます!

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-Q&A

© 2021 ショートヘアのトリセツ