Q&A

カットすることが1番のトリートメント⁉︎

いくらトリートメントをしても綺麗にならない…

その部分を切ることが一番の解決法です!

 

髪を短くするのに様々なきっかけがあります。

結婚式が終わったから、子供が産まれたから、イメージを変えたいから、

そして、傷んでいる部分をなくしたいから

【髪を切ることが1番のトリートメント】

そんな言葉も美容業界にあるほど、髪を綺麗にすることにカットは欠かせません。

伸ばしている方は難しいかもしれませんが、特に長さにこだわりがない方は短くするのもらいいのではないでしょうか?

10センチ切ると髪はかなり変わる!


ロングの方でよくコテで巻く方が多いですよね。
この10センチというのは、毛先をコテでよく巻く部分。そこが1番傷んでいることが多いということなんです。

コテは平均して160°Cくらいで使用しているかと。肌に当たったら大火傷なものが髪に当たれば、

そりゃダメージになりますよね!

髪は肌と違い「熱いっ!!」とか感じませんが、負担はかなり大きいです。


毛先が黄色くなってしまう原因は髪のダメージ

今回はその部分をなくすことで、自然な髪の毛に戻すことができました。

傷んでしまうとパサついてみえるし、下品にみてることもあるし、できるだけ避けたいですよね…

髪が綺麗になると素敵なことってたくさんありますよね。

毎日気持ちも上がるし、周りに褒められたらとっても嬉しいですしね!

これ以上ダメージさせたくない!何したらいいの⁉︎


まずは美容室のシャンプーを使いましょう!

ドラッグストアや価格の安いシャンプーは、洗浄力が強いものがほとんど。

汚れを落とすのにはその方がいいんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そもそもお湯で流すだけで7割近く汚れを落とせるといわれています。

そもそも、シャンプーの洗浄力はそこまで必要ないんです!

逆に、毎日髪の乾燥をすすめてしまう原因にも!

髪の毛の負担を減らすにはカラーやパーマを優しい薬剤で行うことも必要ですが、

まずは毎日使うものを見直していく。

ダメージもまた日々の積み重ねで増えていくものなんです。

 



We Are kitsuki

髪質をいかした長持ちするデザインを。

カットできちんと形を作る。
再現性の高い髪型をつくるために、
素材を最大にいかす提案を。

ABOUT kitsuki hair ➡︎







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-Q&A

© 2021 ショートヘアのトリセツ