ショートヘア初心者の方へ

初めてするのに丁度いいショートボブまとめ

投稿日:

ショートヘアにしたことがない方が抵抗感少なくチャレンジしやすいショートボブをご紹介します。

これの特徴は短くしても比較的安心できる長さ

ほんとはえりあしがスッキリしたショートヘアに憧れているけどイメージがつかなく不安な方や、

ボーイッシュになるのを避けたい方にも最適です。

 

後頭部が丸くなる

後頭部が丸くなり女性らしさが表現されます。

くびれたシルエットにならないため短すぎる感じもしません。

ゼッペキの心配や、ハチがはり頭が四角くなりやすいお悩みもカバーします。

 

キメ過ぎないナチュラルさ

適度に長さがあると髪が柔らかく動きます。

硬い髪質でもさらっとした質感を出せるので、頑張ってないナチュラル感に。

黒髪でショートヘアにするとモードになり過ぎ、強く見えることがあります。

ですが、ショートボブの長さにしておけばそれをやわらげるため、その心配も無くなりますよ。

 

圧倒的な楽さ

とにかく髪が乾くのが速い。シャンプーも泡立ちも良くなります。

ここは、他の部分より量が多いためなかなか乾きにくいのではないでしょうか。

ショートボブは耳後ろやえりあしの毛量を減らして仕上げるので、時短になります。

 

重くならない雰囲気に

今回は毛先をコテで巻いて動きを出しています。

毛先ワンカール巻きワックスをつけ無造作にバサバサっとしたらOK。

レイヤーカットをしておくと、簡単な巻き方でこなれた無造作感がでるのです!

「いつも巻いてるんだけど毛先しか動きが出なくて…」

そんな方はこんな切り方をお勧めします。

 

カッコいい印象にしたければ

短くすると幼く見えてしまうのでは?と誤解されていることも多いですが、

切った方が大人っぽくなったということはよくあること。

髪を暗くしまとまり良くすれば可愛く幼い雰囲気をカバーすることができます。

ぱっつんとさせず丸みを作ることがポイント。毛量が多い、硬くて直毛な方にも最適。

 

くびれさせないこと

抵抗感なくショートにするには短過ぎないこと。

えりあしがキュッとしまったものはいかにも短くなるのでハードルが高いです。

何度かやって自分になじんでからよりショートにチャレンジ。

まずは丸みのしっかりあるショートボブから始めてみて下さい。

kitsuki (キツキ)
151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-40-8-1F
東京北参道の5席のマンツーマン美容室。
ホームページにご予約方法、料金など詳細を記載してありますので、ぜひご覧くださいませ。

ホームページ画面へ進む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹澤 幸佑

kitsuki オーナー ショートヘアを中心に、お悩みやコンプレックスをカバーし喜んでもらえるヘアスタイルをご提供します。  

プロフィールを見る

-ショートヘア初心者の方へ

Copyright© ショートヘアのトリセツ , 2020 All Rights Reserved.